hr
ホーム
Koga 4th Elementary School Football Club
RJC古河四小 サッカー少年団
hr
BBS 2007.03.13
試合結果
ホーム
トピック
試合結果
試合予定
試合申込み受付
選手紹介
写真集

概要
方針
役員・コーチ
年度活動
父母によるバックアップ活動
練習グラウンド
掲示板
リンク
編集後記

ホーム

6年 マクドナルド杯 卒団記念大会
1.日時:2007年03月3・4日
2.会場:古河リバーフィールド
3.試合方式:リーグ戦
4.結果
  1日目 予選Cブロック
   RJC6 1−0 上尾朝日
   RJC6 1−0 FC栗橋南ウィングス
   1位戦
   RJC6 0−3 三和クリアンサス
  2日目 1・2位リーグ
   RJC6 0−0 古河七小
   RJC6 0−3 上尾大石
   3位決定戦
   RJC6 1−0 古河五・六小
    総合3位!

今日のサッカー
長い道のりも、なんと、マクドナルド杯まできてしまいました。もう少しで終わりなんですね。そしてなんと!今回は総合3位です!得点だけ見ると、2日間通して3得点、6失点と、もう少し欲を出したいところですが、要所を押さえたってことですね。

予選リーグでは、前評判の上尾朝日と栗橋南を退け、決勝リーグにこまを進めました。上尾朝日に3−0と快勝した栗橋南に対し、勝たねばならないRJC。お互いノースコアで迎えた後半の中盤、さすが選抜チームでトップを張ってきたりゅうたろうは前があいた一瞬の隙を見逃さなかった!ナイスシュート。2試合勝って、おかげでくじ運の悪さを責められずにすみました。みんなありがと。

二日目決勝リーグ。大人?とも思える大型選手をそろえた上尾大石は間違いなく今大会実力No.1。攻め込むシーンも何度もありましたが、検討およばず3失点。身体の強さと高さにやられたという感じです。みんなごはんをたくさん食べて大きくなろうな。

得失点差で進んだ3位決定戦、相手は市内大会ではちょっと分が悪い五・六小ですが、武井杯の勝利の印象そのままの試合運び。ここまで全試合、献身的な頑張りでチームを引っ張ってきたこうすけからのスルーパスに、もときのタイミングは微妙でしたがオフサイドの判定なし。落ち着いて決めてゴール!キャプテンの意地というか面目を保った1点で3位入賞を手中に収めたのでした。

最後に、三和クリアンサスと大石の決勝は、予想通り大石の一方的な展開となりましたが、クリアンサスらしい粘りを見せ、延長の前半まで0−0(結果2−0で大石優勝)で見習うべきところの多い一戦でした。観戦していたRJCの皆が感じ取ったものがあったなら、3位の賞状のほかにもうひとつ大きな収穫になったと思いますが、さて如何でしたでしょうか。

兎にも角にも総合3位。おめでとう。この時期、選抜チームの活動も終わりに近づき、帰ってきた2人と一緒にプレーできるチャンスはもう少しだけあります。お互いにそれを楽しむと同時に、他の皆は、彼らから学ぶべきところ、見習うべきところ、少しでも多く吸収できればよいと思います。

写真集
 6年 No.1
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.2
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.3
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.4
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.5
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.6
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.7
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.8
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.9
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.10
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.11
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.12
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.13
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.14
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.15
マクドナルド杯
このページのトップ
 6年 No.16
マクドナルド杯
このページのトップ

hr

imasaki@sannet.ne.jp
Copyright (C) 2005. imasaki.-office. All Rights Reserved.




スポンサーサイト
NTT DATA Cubit様
アクセス解析&
SEM/SEO講座 for
オンラインショップ開業/運営